2022年03月04日

村田VSゴロフキンで

世界ボクシング協会(WBA)ミドル級スーパー王者の村田諒太が四月九日さいたまスーパーアリーナ
で国際ボクシング連盟(IBF)同級王者ゲンナジーゴロフキンとの王座統一戦を行うことが3日
主催者から発表された。
20220303s00021000654000p_view.jpg
当初は昨年12月29日の予定だったが、新型コロナウィルス変異株「オミクロン株」の影響で延期されていた。

はいいのですが、これもテレビ中継はありません。
Amazonプライムビデオで独占中継だそうです。
PPVについては以前も記しましたが、欧米ではスポーツのビッグイベントはPPVで配信されます。
ボクシングについては試合契約に様々な「オプション」が付きます。
「興行権」というものがありましてこれはチャンピオンになって2度防衛しなければ移動しません
つまり、挑戦者がチャンピオンに勝利してもリターンマッチが可能だということです。
また、「放映権」というものもあります。
試合を中継できる権利です。
以前の日本ボクシング界は有望選手は在京キー局と契約をしていまして必ずその局での中継がありました。
しかし、現在では日本のテレビ界におけるボクシングのコンテンツとしての価値が低下したり
テレビ局自体の経済状況の悪化もあり、無くなりました。
あのホリエモンも欲しがった「フジテレビ」でさえ早期退職者を募集しているくらいですものね。
今年2022年に100周年を迎える企業には
20211203syunen1.jpg
このような会社があります。
滋賀県では18社が100周年を迎えます。その半分の50周年を迎えるのは240社あります
その一つが琵琶湖機械工具です(当時は琵琶湖研削砥石有限会社)


posted by はまちゃん at 06:10| Comment(0) | 日記